2005年11月16日

[IRB]世界ランキング 2005年11月14日付

IRB世界ランキングで、上位チームの変動があった。

ランク   国/地域     レイティング
---------------------------------------
 1(1→) ニュージーランド  92.96
 2(2→) 南アフリカ     88.99
 3(3→) フランス      84.90
 4(5↑) イングランド    83.64
 5(4↓) オーストラリア   83.25
 6(6→) ウェールズ     82.46
 7(7→) アイルランド    81.75
 8(8→) アルゼンチン    76.82
 9(10↑) フィジー      73.47
10(9↓) スコットランド   73.05
---------------------------------------
17(16↓) 日本        65.93

※()内は先週までの順位と変動

1位ニュージーランドから3位フランスまで順位は変わらないが、ニュージーランドのレイティングが他の追随を許さない域に達しており、 その強さが伺える。

4位以下ではイングランドに敗れたオーストラリアがそのイングランドに抜かれて5位転落。レイティングは僅差だが、 この7連敗中に順位を3つ落とした。

ウェールズに善戦したフィジー(10-11) はレイティングの変化はなかったもののアルゼンチンにホームで敗れたスコットランドを抜いて9位に。

なお、日本はW杯予選で勝利を挙げたポルトガルが15位に浮上した関係で順位を1つ落として17位となった。

posted by 晴耕雨読 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | [IRB]国際ラグビー評議会関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。